杖の音

f:id:tuiterunaomi:20181113184513j:plain

最近の杖はボタン調節で高さを合わせることができるものが主流になってきました。

昔は高さ調節のため患者さんにあわせて切っていました。

高さが合わせやすいのはいいのですが、よくストッパーのねじが緩んだままになっている杖をよく見かけます。

杖をつくたびに、カチャカチャと音が鳴りますね。

病院で勤めている頃は気が付いたら締めていたのですが、通りがかりの人に急に杖を取りあげることができないので気になってしまいます。

また、杖先ゴムがすり減っており、ストッパーの役割が効いていないものもあります。

杖先ゴムの底の溝がなくなっているものは交換が必要です。

杖先ゴム自体はホームセンターで数百円で売っていますので簡単に取り換えることができます。

老眼鏡

f:id:tuiterunaomi:20181104212836j:plain

この間産まれて初めて「老眼鏡」を作りました。

きっかけは仕事のメールを読み間違えたことでした。

以前から見えにくくなっているのは感じていたのですが、それほど見えていないことに自覚が薄かったようです。

遠くを見るのも、遠視が入ってきているらしく遠近両用にしてもらいました。

今まで「目」だけはよかったので、今まであったものがなくなっていくという体験ができました。

冷え

f:id:tuiterunaomi:20181023182406j:plain

朝晩の気温差が激しく、風邪ひきや関節の痛みを訴える方が増えています。

空気が乾燥することで、感染しやすくなることや体温が低くなることで免疫力の低下にもつながります。

痛みに関しては、コラーゲン成分を冷やすと固くなることから、身体の軟部組織が固くなり動かすと伸張痛につながります。

動きはじめに特に痛みがあります。

この話を患者さんに話していると、「確かに煮凝りって冷やすとできますもんね」って話されてました。

 

アキュスコープ

f:id:tuiterunaomi:20181020182501j:plain

f:id:tuiterunaomi:20181020182525j:plain

f:id:tuiterunaomi:20181020182600j:plain

東大阪長瀬駅近く、ながせ鍼灸整骨院でアキュスコープというものを施術していもらいました。手首を酷使しているため前腕から手首を中心に施術してもらいました。

5分ほどでしたが痛みがかなり軽減しました。

良心的な金額でしてもらえるのでお勧めです。

秋の香り

f:id:tuiterunaomi:20181007182757j:plain

台風が過ぎ去った後、金木犀のいい香りがしてきました。

今年は台風などの自然災害が多く自然災害の怖さを思い知りました。

どんなに科学が発達しても自然には太刀打ちできないですよね。

体調を整えていざという時に備えられるようにしておくことも大切ですね。

f:id:tuiterunaomi:20180927182545j:plain

親戚にもらった梨(もらいもののおすそ分け)

大きかったけど味は大味じゃなく美味しかったです。

最近季節の変化で体調崩す人が多いようです。

私も以前窓を開けて寝ていたらしっかり風邪ひき、内科の面白い先生に「窓開けて寝てたやろ」しっかりしてきされ、まだ手書きであったカルテに「窓を開けて寝てはダメ」と書かれてびっくりしたことがあります。5年はカルテ保存の義務があるので恥ずかしかったです。

空気が乾燥すると菌が侵入しやすくなるため、いくら窓を開けたほうが涼しくても今は閉めて寝ることをおすすめします。